【点心のサブスク】銀座飛雁閣の餃子・春巻き・小籠包などが毎月届く定期便(2021年8月)

サブスクのある生活 -  2021年08月06日


subsc(サブスク)は、全国の注目ショップが厳選したアイテムを「毎月1回・定額」でお届けするサブスクリプションボックス (定期便) 専門のオンラインショッピングモールです。(参考:サブスクリプションボックスとは?)

「subsc (サブスク) とは?」
「毎月届くってどうなの?」
「実際に何が届くか気になる」

という方へ、subsc スタッフが実際に利用してみた様子をレポートします! 

今回は「味とサイエンス」さんが提供する、   
中国料理の名店『銀座飛雁閣』の餃子や小籠包・焼売・春巻などバラエティに富んだ点心
(月額 3,500円/送料・消費税込み)

銀座にお店を構える、高級中国料理店「銀座 飛雁閣 (ひがんかく) 」が、400種類以上の点心から餃子や小籠包・シューマイなどバラエティに富んだ点心を厳選。“毎月1回・定額” でお届けする「点心のサブスクリプションボックス (定期便) 」です。  

※ 1回ご利用後の解約やスキップ (1回お休み) も可能です。
※ お届け先の指定や変更も可能です。


点心の定期便が到着





銀座飛雁閣さんによる「点心のサブスクリプションボックス (定期便) 」は毎月1回、冷凍便で届きます。

今回(2021年8月)は、
● 広東海鮮春巻
● 生煎包M(焼き小籠包)

のセットが届きました。(調理方法は同封の用紙および袋に記載されています)


広東海鮮春巻



【 広東海鮮春巻】
(10個入り)

【商品説明】
多くの広東料理店で使われている海鮮春巻。コツいらずで、パリパリの春巻に仕上がります。むきエビ、イカなど贅沢ながたっぷり入った海鮮春巻です。

【おいしい作り方】
冷凍のまま160℃で3~4分 揚げた後、さらに180℃できつね色になるまで揚げる。


生煎包M(焼き小籠包)



【 生煎包M(焼き小籠包)】
(10個入り)

【商品説明】
自家製スープたっぷりで皮フワフワ、底はカリカリの焼き小籠包です。

【おいしい作り方】
熱したフライパンかホットプレートに1~2mmの深さで油を張り、本品(冷凍のまま)を並べます。水を入れ12~14分間タイマーをセットフタをします(火は最大)。途中でフタを開け、水の残量をチェックします。14分の加熱が終ったら水を除き、中火で底面をカリカリに焼きます。


銀座飛雁閣・点心のサブスクリプションボックス



中国料理の名店・銀座飛雁閣 (ひがんかく) の点心は、香港一流店の料理長として活躍した點心(てんしん)師を中心とした職人が、化学調味料を使用せずに手づくりしています。

こちらの「点心のサブスクリプションボックス (定期便) 」では、一流ホテルの中国料理店でも提供されている点心を、様々な組合せで手軽に少しづつ楽しむことができます。

中国料理の名店『銀座飛雁閣』の餃子や小籠包・焼売・春巻などバラエティに富んだ点心
(月額 3,500円/送料・消費税込み)
商品ページへ


● subsc(サブスク)とは

全国の注目ショップが厳選したアイテムを「毎月1回・定額」でお届けするサブスクリプションボックス(定期便)専門のオンラインショッピングモールです。


● 毎月1回お届け 

毎月5日~10日の間に各ストアよりお届けします。料金は月末日に1ヶ月分をクレジット払いにて自動でお支払いただきます。


● いつでも解約可能

いつでもかんたんに定期購入を停止することができます。1回のみご利用後の解約やスキップ(1回お休み)も可能です。


ハッシュタグ「 #subsc 」をつけて、
ご利用の様子をぜひ Instagram に投稿してください!



\最新〜お得な情報をお知らせ/ メールマガジン 登録する
\最新〜お得な情報をお知らせ/ メールマガジン

subsc | サブスク【何が届くか、毎月ワクワク】
subsc | サブスク
【何が届くか、毎月ワクワク】
subsc(サブスク)は、全国の注目ショップが厳選したアイテムを“毎月1回・定額”でお届けする『サブスクリプションボックス/定期便(定期購入・頒布会)』専門のオンラインショッピングモールです。



subsc マガジン 記事一覧 はこちら

subsc(サブスク)トップページへ