【今月は何が届いた?】南紀白浜の刺身/特別栽培米/国産はちみつ/手作りドーナツ編

サブスクのある生活  -  2021年10月23日
【今月は何が届いた?】南紀白浜の刺身/特別栽培米/国産はちみつ/手作りドーナツ編

こちらは subsc (サブスク) のメールマガジンにご登録いただいたお客様にご案内しております。


《サブスクのある生活》
「毎月届くってどうなの?」「実際に何が届くか気になる」という方へ、subsc スタッフが実際に利用してみた様子をご紹介!


南紀白浜のとれたての魚介類を刺身・お造りで。新鮮なまま「CAS凍結」で毎月届く定期便

【今月は何が届いた?】南紀白浜の刺身/特別栽培米/国産はちみつ/手作りドーナツ編


【今月は何が届いた?】南紀白浜の刺身/特別栽培米/国産はちみつ/手作りドーナツ編


フィッシャーマンズワーフ白浜
南紀白浜のとれたての魚介類を刺身・お造りで。新鮮なまま「CAS凍結」で毎月届く定期便
[月額 4,980円/送料・消費税込み]

和歌山県・南紀白浜にある漁師直営の海鮮市場「フィッシャーマンズワーフ白浜」が毎月お届けする「刺身・お造り」の定期便。魚の細胞を傷めずに新鮮なまま冷凍する「CAS(キャス)凍結」で冷凍した魚介類を、お刺身の状態でお届けします。

今月は「カンパチ」「金目鯛の炙り」「スルメイカ」「キハダマグロ」のお刺身が届きました!

もっと見る (体験ブログへ)

商品ページへ


特別栽培米2kg白米。毎月、品種又は生産者の違うお米をお楽しみください。

【今月は何が届いた?】南紀白浜の刺身/特別栽培米/国産はちみつ/手作りドーナツ編


【今月は何が届いた?】南紀白浜の刺身/特別栽培米/国産はちみつ/手作りドーナツ編


有限会社 小張精米店
特別栽培米2kg白米。毎月、品種又は生産者の違うお米をお楽しみください。
[月額 2,000円/送料・消費税込み]

お米マイスターが代表をつとめる東京・西荻窪の小張精米店が、全国から厳選した「特別栽培米(農薬と化学肥料が通常の半分以下でつくられたお米)」12種の中から1種・2kg を発送直前に精米してお届けします。

今月は新米!「茨城県産あきたこまち 特別栽培米」が届きました。あっさりとした食感と程よい甘みが特徴です。

もっと見る (体験ブログへ)

商品ページへ


厳選!こだわりの国産はちみつ定期便 120g x2本を毎月お届け

【今月は何が届いた?】南紀白浜の刺身/特別栽培米/国産はちみつ/手作りドーナツ編


【今月は何が届いた?】南紀白浜の刺身/特別栽培米/国産はちみつ/手作りドーナツ編


はちみつ屋 雅蜂園
厳選!こだわりの国産はちみつ定期便 120g x2本を毎月お届け【メール便】
[月額 2,200円/送料・消費税込み]

大阪の「はちみつ屋 雅蜂園」が、日本中を旅しながら養蜂家さんと共に集めた全国各地のこだわり蜂蜜120g を毎月2種類お届けします。雅蜂園・大塚社長が養蜂家さんたちと全国を移動する際の、さまざまな旅のお話や蜂蜜の豆知識、おすすめレシピなどが掲載された「はつみつ通信」付き!

今月は「くりの蜂蜜」と「北海道産 シコロ(キハダ)の花の蜂蜜」が届きました。使いやすいスパウト容器入り、ポスト投函でお届けするお得なコースです!

もっと見る (体験ブログへ)

商品ページへ


北陸の旬が楽しめるドーナチュをお届け! (8個セット)

【今月は何が届いた?】南紀白浜の刺身/特別栽培米/国産はちみつ/手作りドーナツ編


【今月は何が届いた?】南紀白浜の刺身/特別栽培米/国産はちみつ/手作りドーナツ編


ウフフドーナチュ
北陸の旬が楽しめるドーナチュをお届け! (8個セット)
[月額 3,000円/送料・消費税込み]

石川県金沢市にある、ママさんたちの手作りドーナツ専門店「ウフフドーナチュ」が、150種類以上のドーナツから厳選したおすすめセットを毎月お届けします。子どものために愛情こめてつくるドーナツは生地からすべて手作り。素材にこだわり保存料は無添加で作っています。

今月は旬ドーナチュ「クーベルチュールチョコ」や「金沢ゆず」「ポムドーナツグレーズ」など8個のドーナツが届きました!

もっと見る (体験ブログへ)

商品ページへ


※ メールマガジンの配信停止はこちらからお願いいたします。



\最新〜お得な情報をお知らせ/ メールマガジン登録する
\最新〜お得な情報をお知らせ/ メールマガジン

subsc|サブスク【毎月1回・定額で届く通販モール】
subsc|サブスク
【毎月1回・定額で届く通販モール】
subsc(サブスク)は、全国の注目ショップが厳選した商品を “毎月1回・定額” でお届けする「サブスクリプションボックス/定期便」専門のショッピングモールです。



subsc マガジン 記事一覧 はこちら

subsc(サブスク)トップページへ