缶詰専門店 mr.kanso がプロデュースする『缶詰の定期・定額購入』とは

サブスクのある生活 -  2017年12月16日
Original

(出典:ウェブサイトhttp://www.cleanbrothers.net/kanso.html





オープンしたばかりのsubsc(サブスク)ですが、私たちはこちらに出店しているストアのみなさまに、それぞれ直接お会いし、subsc(サブスク)の考え方、そして各ストアの方々の考え方を、お互いに話し合った上で出店に至っています。    

そんなこだわりのストアの皆さまの魅力をお届けしたいという想いで、このsubscマガジンを通じて紹介していきます。   


こんにちは。subsc(サブスク)の篠崎太郎です。

今回ご紹介するのは、   

缶詰専門店
『mr. kanso shop』さんです。 

大阪に本社があるクリーン・ブラザーズ株式会社が運営する、

この缶詰専門店のパイオニア『mr. kanso(ミスターカンソ)」は、

2002年の設立以来、15年にわたり缶詰の提供をおこなってきました。

上記の画像は、同社が全国展開する缶詰バー『mr. kanso』のもの。

また参考までに動画もアップしましたが、ここで紹介されているのは

『牡蠣のオイルサーディン』の缶詰

です。こんなものまで缶詰であるんですね!


そんな缶詰の専門家集団『mr. kanso』が

この度、

subsc(サブスク)にて『缶詰の定期・定額販売』メニューを展開することに!


開けてすぐに食べられるという便利でお手軽な缶詰ですが、

最近は『グルメ缶詰」、『高級缶詰』を各メーカーが展開しており、さまざまな種類の缶詰が発売されています。


そんなバラエティ豊かな缶詰はもちろん、自社開発のオリジナル缶詰まで、約300種類の缶詰の中から、

『ビールに合う』『ご飯のお供に』などテーマに合わせた缶詰を、あなたのために毎月セレクトしてくれます。


まずはどのような缶詰があるのか、その一部をご覧いただきたいとおもいます。


累計100万個以上の販売!だし巻き卵の缶詰!

Original

(出典:ウェブサイトhttp://www.cleanbrothers.net/kanso.html





『mr. kanso』が独自開発した、”世界初”のだし巻き卵の缶詰がこちら。

京都の老舗「吉田喜」とのコレボレーションで実現したというこの缶詰は、国産の卵を使用し、ていねいに焼き上げられた、だし巻き卵を1つ1つ手詰めで缶詰にしているとのこと。

賞味期限3年という安心の長さも、缶詰だからこそですね。

累計100万缶以上売り上げる超人気アイテムです。

『とはいっても缶詰でしょ』

という邪念を持ちつつ初体験した私の予想は、あっさりと良い意味で裏切られました。

『うまい!』

これはぜひ皆さんに味わっていただきたい逸品です。


世界初の『たこ焼き缶詰』

Original

(出典:ウェブサイトhttp://www.cleanbrothers.net/kanso.html





つづいてこちらも『mr. kanso』が独自開発した、

なんと世界初の『たこ焼き』の缶詰!!!


おでんの自販機に出会ったとき並の衝撃を受けました。

さすがは大阪に本拠地をおく企業。

たこ焼きを缶詰で実現するとは・・・

ちょっとした手土産にしても、喜ばれる(驚かれる)こと間違いなし!


さて、気になるお味は・・・

これが何とも表現しがたい食べ心地なんです。

ぜひトライしてみてください。

こちらも安心の賞味期限3年!


メディアにも多数登場

Original

(出典:ウェブサイトhttp://www.cleanbrothers.net/kanso.html



こういった、本当に様々な缶詰を取り扱っている『mr. kanso』

メディアでも多数取り上げられているのでご存知の方も多いのではないでしょうか。


上述のとおり、缶詰バーを全国展開しているのですが

その中の1つ。当社事務所から一番近い、上野御徒町店では、

店舗の入り口入ってすぐのところに

大量にディスプレイされた缶詰が!

本当にいろんなジャンルの缶詰があって、見ているだけで相当楽しい!

そこからいくつか食べたい缶詰を選び、

テーブルでお酒などを頼みつつ(クラフトビールなども結構種類ありました)

その缶詰をスタッフの方にわたしておくと、

温めて、さらにお皿にていねいに盛り付けてから出してくれるのです。

もちろん、缶もそえて。

缶を開けた瞬間はどのような状態なのか、

その缶詰に関する商品説明、

などなど、スタッフの方との会話も何ともマニアックで楽しい!

ぜひ缶詰バーにも行ってみてください。

(缶詰バーショップリスト http://www.cleanbrothers.net/kanso/shoplist.html


ちなみに、大阪にあるmr. kansoの本店は、インバウンド効果か、宣伝をしたわけでもないのに、いつしか外国人の方の観光スポットにもなっているそうです。


そんな缶詰専門店が選ぶ『缶詰の定期購入』が楽しめる!

Original




想像を超える「種類の多さ」「おいしさ」「楽しさ」「驚き」まで体験できるmr. kanso の缶詰。

一方で、

同社の川端社長と大阪でお会いした際に話してくださった、缶詰に対する想いが何とも印象に残っています。

『非常食としても重用される缶詰ですが、

ぜひこうした、おいしい缶詰を

非常食用としても、ご家庭でご用意いただきたいのです。

「非常時だから缶詰を食べるしかない」「缶詰で我慢しよう」

ではなく、そんな非常時だからこそ、

缶詰を通しておいしい食事をとっていただきたいのです。』

とのことでした。


mr. kanso shopの、缶詰の定期購入を利用することで、

日常的においしい缶詰をいただきながら、

毎月新しく補充がされ、非常食としての役割も同時に果たす。

そんな好循環ができるといいですね。



ぜひ、みなさまのライフスタイルの中に、    

毎月1回届く、  

『mr. kanso shop』の缶詰を取り入れてみてはいかがですか?    


15年以上の缶詰専門店としての経験をベースに

あなたのために毎月、テーマに合せた缶詰をセレクトします。


「次はどんなおいしい缶詰が届くかな?」    

「こんな缶詰があるのか!!!」

「家飲みのときに仲間にも食べさせてあげよう」

「この缶詰、こんな一手間加えると本当にご馳走になるね!」   


次に届くのが楽しみになる。    

どんな美味しい、缶詰が届くがワクワクする。    

いままで知らなかった楽しい缶詰の魅力を発見する。    


そんなsubsc(サブスク)のある生活が、きっとはじまります。    


★subsc(サブスク)とは 
subsc(サブスク)は、全国の注目ショップなどが厳選したアイテムを「毎月1回・定額」でお届けする、定期・定額購入専門のオンラインショッピングモールです。    


★毎月1回 お届け 
お選びいただいた定期・定額購入商品は、毎月5日~10日の間に各ストアより届けられます。     
料金は月末日に1ヶ月分をクレジット払いにて自動でお支払いただきます。     


★いつでも解約可能 
subsc(サブスク)のウェブサイトを通じて、いつでもかんたんに定期・定額購入を停止することができます。電話やメールでの解約連絡も必要ありません。また1回のみの利用での解約も可能です。




関連記事

開けてみた(Unboxing)『ワインに合う美味しい缶詰ー約300種類の中から専門家が毎月セレクト』

『毎月1回、定額・定期購入』専門のオンラインショッピングモール subsc(サブスク) 「実際どうなの?」 「何がどのくらい入ってるのかな?」 そんな疑問をお持ちの方のために、...



subsc | サブスク『毎月1回、定期・定額購入』専門のECモール

毎月、ワクワクをお届け。subsc(サブスク)は、全国の注目ショップなどが厳選したアイテムを “毎月1回・定額” でお届けする『サブスクリプションコマース(定期・定額購入/頒布会)専門のオンラインショッピングモール』です。きっと新しいお気に入りと出会える。


subsc note ID: 30017



subscマガジン 記事一覧はこちら

subscトップページはこちら