『家族』で楽しむ、Chocolate de Familia のプレミアムなチョコレートを日常に

ストアのこだわり -  2018年02月09日
Original



『毎月1回・定期購入/サブスクリプションボックス』サイトsubsc(サブスク)は、 

全国の注目ショップが厳選したアイテムを「毎月1回・定額」でお届けする、サブスクリプションボックス(定期購入)専門のオンラインショッピングモールです。 

私たちはこちらに出店しているストアのみなさまに直接お会いし、  

何が届くか毎月ワクワクする』 
今まで知らなかった新しいお気に入りと出会える』 

という新しいショッピング体験を提供するという私たちの考え、そして各ストアの皆さまの考え方を、お互いに話し合った上で出店に至っています。  

そんなこだわりのストアの皆さまの魅力をお届けしたいという想いで、このsubscマガジンを通じて紹介していきます。 


今回ご紹介するのは、 

Chocolate de Familia (ショコラ・ダ・ファミリア)さんです。 
   

2017年にスタート。「家族」をテーマにチョコレートを企画・製造・販売されているショコラ・ダ・ファミリアさんが、“毎月1回・定額で”、様々なチョコレートを届けてくれます。


文房具メーカーでの出会いからのはじまり

Original




運営を行っているのは株式会社セブンアールコンフェクショナリーさん。

創業メンバーである前田奈那さんと谷岡彩さんにお会いしたのですが、お二人はもともと同じ大手文房具メーカーご出身なのだそうです。

同じ会社で働いていたことから出会い、意気投合され、この「ショコラ・ダ・ファミリア」というチョコレートブランドの立ち上げへとつながっていきました。

代表の前田さんは京都のご出身。実はご実家が創業70年という老舗、「フランス屋製菓株式会社」(1947年創業!)を経営されているとのこと。

美味しいチョコレートが常に身近にあるという環境の中で生活されていたんですね。

前田さんと谷岡さんの出会いから、『自分たちで何かを発信したい』という想いをカタチにしていく過程で、チョコレートブランドの立ち上げに至ったというのは自然な流れだったのかもしれませんね。


ロゴにこめられた想い=「家族」と「チョコレート」

Original




「家族」をテーマにしたショコラ・ダ・ファミリアさんのチョコレート。

そのロゴマークには次のような想いがこめられています。


『ショコラダファミリアのロゴマークはカカオ豆の中に「家」という漢字が隠れています。お気づきでしたか? 「家族」と「チョコレート」が私たちの変わらないテーマです。』
(Instagramより引用 https://www.instagram.com/chocolate.de.familia/


美味しいチョコレートであることはもちろん、それを口にした時の家族の笑顔、そこから生まれる会話にまで想いを巡らせたチョコレートをプロデュースされています。


京都の老舗ショコラティエがつくる、こだわりチョコレート

Original




そんなコンセプトから企画されたショコラ・ダ・ファミリアさんのチョコレートの製造を担うのは、70年の歴史をもつ京都の老舗・フランス屋製菓さん。

さっそく10種類のフレーバーが楽しめる「カラフルチョコレート」をいただきました。(すいません、また写真撮り忘れました・・)

「ミルク」や「ホワイト」などの定番フレーバーから、「紅茶」や「ストロベリー」、そして「抹茶」「ほうじ茶」といった和フレーバー、さらには「きな粉」「ゆず」といった何とも楽しいものまで、子どもから大人まで幅広く楽しめるラインナップ。

実際にひと口食べたときの印象は「何だか懐かしい、安心する味わい」でした。

「ちょうどよい大きさ」

「口の中ですっと溶ける」

「1つ食べると自然ともう1個に手が伸ている」

この絶妙な美味しさを実現できるのが、京都で70年積み重ねられた技術なのでしょう。


私はまさに「家族」でチョコレートをいただいたのですが、子どもたちは見た目のかわいさ、種類の豊富さにはしゃぎながら食べておりました。

1つ1つ袋を開けては、まず香りをかぎ、「あー、本当に紅茶の香りがする!」などと言いながら味わっていました。

「ほうじ茶なんてあるんだー!」などのように種類がたくさんあるというのはやはり楽しいようです。

そんな子どもたちを横目に大人もいただく。ただチョコを食べているだけなんですが何ともほっこりした時間。

「家族」というコンセプトに合点がいく、そんな体験でした。


様々なバリエーションのチョコレートが毎月届く

Original




ワークショップ、イベントの開催や、subsc(サブスク)にも出店中のフラワーショップ (hana-naya)さんをはじめとした異業種コラボなど、その活躍の場を広げているショコラ・ダ・ファミリアさんのチョコレートが、subsc(サブスク)だと毎月楽しめます。

シンプルで何気ない、ほっとできる毎日のチョコレートをお届けします。
(月額 3,240円/送料・消費税込み)


私がいただいた「カラフルショコラ」をはじめ、「バークチョコレート」「生チョコレート詰め合わせ」「抹茶トリュフ」 「マロンショコラ」などなど、毎月異なるチョコレートが届く『チョコレートのサブスクリプションボックス(定期便)』です。

ぜひ家族の皆さんで楽しんでいただきたいです。


みなさまのライフスタイルの中に、毎月1回届く『ショコラ・ダ・ファミリア』のチョコレートを取り入れてみませんか?       

次にどんなチョコレートが届くがワクワクする。       

いままで知らなかった新しいチョコレートの魅力を発見する。       

そんなsubsc(サブスク)のある生活が、きっとはじまります。       


● subsc(サブスク)とは
subsc(サブスク)は、全国の注目ショップが厳選したアイテムを「毎月1回・定額」でお届けする、サブスクリプションボックス(定期購入)専門のオンラインショッピングモールです。


● 毎月1回お届け 
毎月5日~10日の間に各ストアよりお届けします。
料金は月末日に1ヶ月分をクレジット払いにて自動でお支払いただきます。


● いつでも解約可能
いつでもかんたんに定期購入を停止することができます。1回のみご利用後の解約やスキップ(1回お休み)も可能です。




subsc | サブスク【毎月届く・サブスクリプション】通販サイト

subsc(サブスク)は、全国の注目ショップが厳選したアイテムを“毎月1回・定額”でお届けする『サブスクリプションボックス/定期購入(定期便・頒布会)』専門のオンラインショッピングモールです。



subsc マガジン 記事一覧 はこちら

subsc(サブスク)トップページへ