subsc(サブスク)とは?

ニュースリリース -  2017年12月11日
Original

subsc(サブスク)https://subsc.jp/


subsc(サブスク)は、『毎月1回、定期購入/サブスクリプションコマース』専門のオンラインショッピングモールとして運営をおこなっております。

この『定期・定額購入』『サブスクリプションコマース』は、『サブスクリプションボックス』または『定期便』『頒布会』などとよばれることもありますが、当サイトがどのようなショッピングサイトなのか、どういったコンセプトなのか、このsubscマガジンにて書かせていただこうと思います。


【subsc(サブスク)の特徴】

● 『毎月1回・定額で商品をお届け』する『サブスクリプションコマース/定期購入』に特化したオンラインショッピングモールです。

● 全国の注目ショップなどがsubsc(サブスク)に出店し、独自に企画した『サブスクリプションコマース/定期購入』メニューを販売します。

● 『次は何が届くか毎月ワクワクする』、『今まで知らなかった、新しいお気に入りと出会える』という新しいショッピング体験を subsc(サブスク)を通じてご提供します。

● subsc(サブスク)の定期購入は『普段よく使う商品を継続購入でお得に』というタイプの定期購入ではありません。出店している各ストアが毎月1回、お客さまのためにセレクトした商品をお届けします。

● お届けは毎月1回、5日〜10日の間。月末日の午前8時59分までにご注文をいただければ、翌月の5日〜 10日に商品が各ストアから届き、以降も毎月5日〜10日の間に商品をお届けします。

● いつでも解約可能です。subsc(サブスク)のサイトを通じていつでもかんたんに定期購入を停止することができます。1回のみご利用後の解約も可能です。

● お支払いただく料金は毎月同じ=定額です。1ヶ分の料金を毎月・月末日にクレジット払いにて自動でお支払いいただきます。


定期購入の停止はいつでもOK、1回のみご利用後の解約もOK!

Original

subsc(サブスク)https://subsc.jp/


もう1つ、subsc(サブスク)の特徴として大切にしているものがあります。

それは「定期購入の停止(解約)」についてです。


【定期購入の停止(解約)について】

● 上記に記載のとおり、subsc(サブスク)の定期購入はいつでも解約が可能です。サイト内のマイアカウントページから、ワンクリックでかんたんに停止(解約)の手続きをおこなうことができます。

● お電話での解約申請、解約に関するメールでの事前申請なども必要ありません。


私たちは、定期購入を開始するにあたってのハードルの高さを下げたいと心から願っています。

定期購入に対しては、

『1度はじめると、なかなか止めさせてもらえない』

というネガティブなイメージを持たれている方も多いようです。

subsc(サブスク)においては、この点を重視し、『いつもで解約可能』という点を強くお伝えしたいと考えています。


むしろこの『いつでも解約可能』という点と、『さまざまな定期購入メニューをワンストップで楽しめる』という subsc(サブスク)の特徴を活用いただき、たとえば数ヶ月おきに異なるサブスクリプションコマース/定期購入メニューを楽しむなど、新しい定期購入の使い方を楽しんでいただきたいと思います。


出店ストアへのこだわり

Original

subsc(サブスク)https://subsc.jp/


わたしたちは、subsc(サブスク)に出店しているストアのみなさまに、それぞれ直接お会いし、subsc(サブスク)の考え方、各出店ストアさまの考え方をお互いに話し合い、共有したうえで、出店に至っています。

『ただ商品を販売して終わるのではなく、定期購入だからこそできる、お客さまとストアとが継続した関係性をもつことでうまれる、「次は何が届くのだろう」というワクワクする新しいショッピング体験を提供をしたい。』

『自分では今まで買うことがなかった、新しいお気に入りと出会えるショッピング体験を提供したい。』

『毎月1回・お送りする商品のオススメの利用方法まで提案したい。』

そんな想いを共有しています。

本当に自信をもってオススメしたいストアの方々にだけ、出店していただきました。

今後もしっかりと時間をかけながら、

こだわりある魅力的なストアの方々に subsc(サブスク)に出店していただくことで、

お客さまに対して、

他にはない subsc(サブスク)ならではのショッピング体験をご提供したいと考えています。


運営会社・現研とは? ー subsc(サブスク)開始の背景

Original




subsc(サブスク)を運営している株式会社 現代経営技術研究所(呼称:現研)は、1965年に設立された、経営コンサルティング/企業の人材育成研修などを主な事業として行う会社です。東京都文京区本郷を拠点とし、50年以上にわたり活動を続けています。

また現研は、コンサルティング事業以外にも研究・調査活動もおこなっています。企業を取り巻く産業環境、日本経済の動向分析等について、セミナー・研究会等で発言、提案を行っています。これまでのテーマ例として、

『新日本型経営へ - 新しい連帯の構築』

『東京オリンピックにこう挑もう -ロンドンオリンピック 2012 研究調査から次の展開へ』

『日本の復興のため、今、企業に何ができるか -チェルノブイリ原発事故後 25 年 - 被災地からの助言』

などの調査活動もおこなってまいりました。


そんな中、1つのテーマとして、企業の『ビジネスモデル』に関する調査・取材を続けていく中で、サブスクリプション形式の定額制ビジネスモデル、特にこのsubsc(サブスク)で対象とするような、『定期・定額購入/サブスクリプションコマース/頒布会』とよばれるビジネスモデルに対し、これからのショッピングに対して、非常に大きな可能性を感じました。

『販売するストア』と『購入するお客さま』が、継続的な関係性をもつことでうまれる、『次はどんな商品がとどくだろう』というワクワクするようなショッピングを定期的に体験できるという点に、非常に大きな魅力と可能性を感じたのです。

そこで、

● 全国の注目ショップなどが出店し、独自に企画した『サブスクリプションコマース/定期購入』メニューを販売できるプラットフォーム

● お客さまが、さまざまな『サブスクリプションコマース/定期購入』メニューをワンストップで楽しめるプラットフォーム

を構築することで、ショッピングが本来もつ楽しさ、『ワクワク感』を提供できる新しいカタチをつくることができるのではないかという想いから、

当社の新規事業としてこの『毎月1回、定期購入/サブスクリプションコマース』サイト subsc(サブスク)の企画・開発・運営を行うことといたしました。


subsc(サブスク)を通じて新しいショッピング体験を提供したい

Original

subsc(サブスク)https://subsc.jp/


このsubsc(サブスク)が提供するサブスクリプションコマース/定期購入のスタイルは、海外、とくにアメリカやイギリスにおいては「subscription box(サブスクリプションボックス)」と呼ばれ、ネットショッピングの1つのスタイルとして広く認知されています。

あらゆる商材が、サブスクリプションBOX形式で販売されているのでは、思うほどです。

そして日本にも、さまざまな定期購入形式で、魅力的な商品を提供する方々が多くいらっしゃいます。

また現時点では定期購入形式での販売をおこなっていない事業者さまの中にも、そういった企画力・提案力・商品力をもつ方々が数多くいらっしゃると思います。

そんな方々にぜひ、subsc(サブスク)に出店していただき、

日本独自の、サブスクリプションコマース/定期購入の楽しみ方、新しいショッピング体験を、お客さまに共に提案していきたいと願っております。


『毎月1回・ワクワクをお届けする』ショッピング体験、

subsc(サブスク)ならではの定期購入の楽しさをぜひ体験してください!


■お問い合わせ先
株式会社 現代経営技術研究所
E-Mail : support@subsc.jp


subsc | サブスク『毎月1回、定期・定額購入』専門のECモール

毎月、ワクワクをお届け。subsc(サブスク)は、全国の注目ショップなどが厳選したアイテムを “毎月1回・定額” でお届けする『サブスクリプションコマース(定期・定額購入/頒布会)専門のオンラインショッピングモール』です。きっと新しいお気に入りと出会える。




subsc マガジン 記事一覧 はこちら

subsc(サブスク)トップページへ