蕎麦のサブスク?蕎麦(乾麺)そば備忘録(信州 八割そば/沢製麺)

スタッフブログ -  2018年10月06日
Original


みなさんこんにちは。subsc(サブスク)の篠崎太郎と申します。 

毎月1回・定期購入/サブスクリプションボックス』専門のオンラインショッピングモールである subsc(サブスク)。   

蕎麦好きな私はぜひこのsubsc(サブスク)で蕎麦を扱いたいと願っています。 

でもこのままsubsc(サブスク)でお蕎麦を販売する方が現れなかったら・・・「そのときはsubsc(サブスク)直営ストアとしてでも販売したい」  

ということで、いつかくるかもしれないその日のために?各地のお蕎麦(まずは乾麺)を研究しようという企画です。  
(詳しくはこちらのブログをご覧ください)

日々食べているお蕎麦の中から「美味しい!」と感じたソバだけを、備忘録もかねてこちらのブログで紹介していきます。  

この1ヶ月も色々と食べてきたのですが、ご紹介したいのは1種類。

前回に続き『二八そば』のご紹介です。


古来本づくり本舗 沢製麺『信州 八割そば』

Original


<古来本づくり本舗 沢製麺・信州 八割そば>
● 内容量:240g(約3人前)
● 原材料:そば粉(国内製造)、小麦粉、食塩、やまいも粉
● ゆで時間:約5分
● 製造者:株式会社 沢製麺(長野県)

大正七年創業という老舗の二八蕎麦です。


これは大当たり!絶対もう1回食べたいお蕎麦

Original


いやこれは美味い!大当たりです。

麺は細麺で、ゆで時間は5分と書かれていましたが、4分と早めにお湯からあげました。

今回は我ながら上手く茹でられたなという感触もあったのですが、これは格別です。

風味、舌触り、喉越し、弾力など、今まで食べてきた中でも個人的にかなり上位に入る絶品お蕎麦。

240g(約3人前)なのですが一気にペロリと平らげてしまいました。

これは近々もう一度食べようと思います!


外でも蕎麦を食べています

Original


ブログで紹介しているのは主に乾麺なのですが、外出時もよくお蕎麦屋さんに行きます。

先日は虎ノ門で仕事があり『大坂屋 砂場 本店』へ。

もりそば1枚では全然足りませんでしたが・・・美味しかったです。濃いめのツユと麺の相性が絶妙ですね。


今月は1種類、本当に美味しいと感じたお蕎麦(乾麺)をご紹介しました。このような、全国の美味しいお蕎麦のセットを “毎月1回・定額で” お届けする 『お蕎麦のサブスクリプションボックス』実現へ、引き続き取り組んで行きたいと思います!


● subsc(サブスク)とは
subsc(サブスク)は、全国の注目ショップが厳選したアイテムを「毎月1回・定額」でお届けする、サブスクリプションボックス(定期購入)専門のオンラインショッピングモールです。


● 毎月1回お届け 
毎月5日~10日の間に各ストアよりお届けします。
料金は月末日に1ヶ月分をクレジット払いにて自動でお支払いただきます。


● いつでも解約可能
いつでもかんたんに定期購入を停止することができます。1回のみご利用後の解約やスキップ(1回お休み)も可能です。



\最新〜お得な情報をお知らせ/ メールマガジン
\最新〜お得な情報をお知らせ/ メールマガジン


subsc | サブスク【何が届くか、毎月ワクワク】

subsc(サブスク)は、全国の注目ショップが厳選したアイテムを“毎月1回・定額”でお届けする『サブスクリプションボックス/定期便(定期購入・頒布会)』専門のオンラインショッピングモールです。




subsc マガジン 記事一覧 はこちら

subsc(サブスク)トップページへ