開けてみた『ソムリエ厳選の "絶対にハズさないワイン" が 毎月届く』ワインの定期便 2018.10

サブスクのある生活 -  2018年10月23日
Original



『毎月1回・定期購入/サブスクリプションボックス』サイトsubsc(サブスク)は、  

全国の注目ショップが厳選したアイテムを「毎月1回・定額」でお届けする、サブスクリプションボックス(定期便)専門のオンラインショッピングモールです。  

「毎月届くって実際どうなの?」   

「何がどのくらい届くの?」   

そんな疑問をお持ちの方のために、subsc(サブスク)スタッフが自分で購入し、実際どうなのかをレポートします!  


今回ご紹介するのは『Firadis WINE CLUB』さんの、   

ソムリエが「絶対にハズさないワイン」を毎月1本お選びしてお届けする厳選コース
(月額 3,000円/送料・消費税込み) 


タイトル通り、毎月1回、ソムリエが厳選したワインを1本届けてくれる、ワインのサブスクリプションボックス(定期便/頒布会)です。

※ 1回ご利用後の解約やスキップ(1回お休み)も可能です。
※ お届け先の指定や途中からの変更も可能です。


フランス産 赤ワイン『シャトー・ル・ジャール』

Original




今月(2018年10月)届いたのは

シャトー・ル・ジャール・ラランド・ド・ポムロール 2008年』   
(Chateau Le Jard Lalande de Pomerol 2008)

フランス・ボルドー地方産の赤ワインです。


【失敗しないワインの開け方】 


毎回この動画をみてから開栓しています。


【おすすめの飲み方】 

● 抜栓:10年間眠っていたワイン。このワインが最高の状態になるまでは、結構な時間を要します。飲む日の朝、出かける前に開けておくくらいの気持ちでも十分。開けてから飲み始めたら、是非翌日まで持ち越して2日間楽しみましょう! 

● 設定温度:ほんの少しだけ温度を下げるイメージ。きれいな酸を楽しむのに、冷蔵庫で30分、またはアイスバケツで5分くらい冷やしてください。非常にエレガントに、爽やかな酸が立ち上がってきますよ。

● ワイングラス:このワインには、やはりボルドータイプ(口細のもの)、その中でも小ぶり〜中くらいのサイズのものが良いと思います。タンニン控えめ、酸がきれいに華やかに感じられると思います。


10年熟成!こちらのワインは飲み方にポイントが

Original




(同封のワインの解説より)
最初の立ち上がり、ラランド・ド・ポムロールならではの力強く広がる香りにイチゴやラズベリー、さくらんぼ、完熟プラムなど赤いチャーミングな果物がぎっしりと詰められた印象を感じるはず。そしてそこに爽やかなハーブとほんの少し東洋的な香辛料のイメージが加わって、10年熟成のワインとは思えないフレッシュな若々しさを楽しませてくれます。

そしてそこからがこのワインの真骨頂。長期熟成で育まれた旨味が、とにかくじんわり、しみじみとあなたの口の中を支配し続けます。ブドウ品種の特徴をしっかり掴んでいる方なら「カベルネ・フラン、20%なのにいい仕事しているなあ」と感じるのではないでしょうか。この1本で何時間でも「じぶんのワイン時間」を楽しめる、そんな贅沢な1本だと思います。

さて、このワインから最高の旨味到達点を引き出すために、1つだけ大事な注意点を。『おすすめの飲み方』にも書いていますが、とにかくこのワインは開くまで時間がかかります。開けたてはやや酸味が前に出ますので、酸の強いワインが苦手な方には酸っぱく感じるかも。ですが!時間が経つとその酸味のきれいさが、熟成ワインの味わいに絶妙なアクセントを加える素晴らしいバランスに変わっていきます。だからちょっと面倒でも、飲む日の朝は「起きたらまず、抜栓」!これがこのワインを最高に楽しむ秘訣です。ワイン好きなら、何でもないひと手間ですよね。その日の帰りが待ち遠しくなるワイン、是非お試しください!(以上、同封のワインの解説より)


ワインに合う料理『いろいろダレの青じそぎょうざ』

Original




毎回同封されている恒例の『このワインと合わせたいお料理』のレシピ。   

今回は『いろいろダレの青じそぎょうざ』でした。

青じそ餃子に「しょうゆ+酢+ゆずこしょう」、「食べるラー油+レモン汁」、「豆板醤+酢+しょうゆ」という3種のタレをつくっていただきました。

『餃子にワイン?』と思いつつも実際はこれが合う!

10年熟成の赤ワインと青じそ餃子の組み合わせを楽しみました。


『絶対に外さないワイン』が毎月届くライフスタイル

Original




今回のワインは『飲む日の朝、出かける前に開けておく』というコツのいるワインでした。

同封の解説書を見ずに「抜栓→即、飲む」だと(実際に少し飲んでみたのですが)このワインの美味しさを満喫できなかったと思います。

ワインは本当に繊細な飲み物なのだと毎度のことながら痛感しました。

Firadis WINE CLUBさんのサブスクリプションボックス(定期購入)にはワインだけではなく、この「解説書」も欠かせない要素なのだと思います。

今回もハズしません!


日本のトップレストランに採用されているワインを自宅でも楽しめるように、『毎月1回・定額』で届けてくれるこちらの『ワインのサブスクリプションボックス(定期便/頒布会)』。

普段ワインショップやスーパーなどでワインを買っていても「これは!」というワインになかなか出会えないと思っている方へ全力でオススメしたいです。


次回届く予定のワイン(10月31日午前8時59分注文締め切り、11月7日〜10日頃にお届け予定)は既に商品ページにて公開されていますので、そちらもぜひご覧ください!


● subsc(サブスク)とは
subsc(サブスク)は、全国の注目ショップが厳選したアイテムを「毎月1回・定額」でお届けする、サブスクリプションボックス(定期購入)専門のオンラインショッピングモールです。


● 毎月1回お届け 
毎月5日~10日の間に各ストアよりお届けします。
料金は月末日に1ヶ月分をクレジット払いにて自動でお支払いただきます。


● いつでも解約可能
いつでもかんたんに定期購入を停止することができます。1回のみご利用後の解約やスキップ(1回お休み)も可能です。




subsc | サブスク【毎月届く・サブスクリプション】通販サイト

subsc(サブスク)は、全国の注目ショップが厳選したアイテムを“毎月1回・定額”でお届けする『サブスクリプションボックス/定期購入(定期便・頒布会)』専門のオンラインショッピングモールです。



subsc マガジン 記事一覧 はこちら

subsc(サブスク)トップページへ