季節の花を通じて “色と空気” を。暮らしを彩る花を届ける JIHEI FLOWER

ストアのこだわり -  2019年09月10日
Original


subsc(サブスク)は、全国の注目ショップが厳選したアイテムを「毎月1回・定額」でお届けする サブスクリプションボックス (定期便) 専門のオンラインショッピングモールです。(参考:サブスクリプションボックスとは?)

私たちはこちらに出店しているストアのみなさまに直接お会いし、  

何が届くか毎月ワクワクする
新しいお気に入りと出会える

という新しいショッピング体験の提供に取り組む subsc の考え、そして各ストアの皆さまの考え方を、お互いに話し合った上で出店に至っています。  

そんなこだわりのストアの皆さまの魅力をお届けしたいという想いで、このsubscマガジンを通じて紹介していきます。 

今回は「 JIHEI FLOWER 」さんのご紹介です。 

神奈川県藤沢市のフラワーショップ JIHEI FLOWERさんが、季節の"色と空気"を感じる花束を “毎月1回・定額” で届けてくれます。


色と空気と - JIHEI FLOWER

Original


JIHEI FLOWER 代表・今井 香さんは神奈川県茅ヶ崎市の花店で15年間勤務した後、2013年に独立。藤沢市に JIHEI FLOWERをオープンしました。

お店での花の販売はもちろん、ギフト対応、ウェディング会場やレストランなどの装飾、広告のフラワーディレクションや各種配達など幅広く活動されています。

定期的に行っているワークショップでは、神奈川からのお客様はもちろん、東京や埼玉などから足を運ばれる方も多いのだとか。

JIHEI FLOWERさんのお店は、いつ訪れても季節を感じさせてくれるとともに、その花とお店が生み出す色合い、雰囲気に癒やされます。

インスタグラムでも花をアップされているので是非ご覧ください。
https://www.instagram.com/jiheisan/


JIHEI FLOWER 店名の由来

Original


JIHEI FLOWERさんの「ジヘイ」という店名についてお伺いしたところ、今井 香さんの祖父・治兵衛(じへい)さんの名前からきているとのこと。

今井家は江戸時代より続く「今井商店」を営んでおり、当時、跡継ぎは名前を「治兵衛」と改名する決まりがあり、今井さんの祖父の代までその伝統が続いていたそうです。そこからインスピレーションを受け、今井さんが花屋をひらくにあたり、店名を「JIHEI FLOWER」としたのだそうです。

「さすがに私の名前を『治兵衛』にはできないので」と笑顔で話してくれた今井 香さん。

今井商店の面影のあるものは現在、屋号の入った徳利のみが残されており、今井さんはその徳利をとても大切にされています。

Original

(店内に飾られている今井商店の徳利)



JIHEI FLOWER を訪問

Original


神奈川県藤沢市にある「JIHEI FLOWER」を訪問してきました。

2013年12月にオープン。小田急江ノ島電鉄「六会日大前(むつあいにちだいまえ)」駅から線路沿いを歩いてすぐの所にあります。


季節感あふれる花がお出迎え

Original


店内に一歩入ると季節の花が迎えてくれます。JIHEIさんならではの、その花の色合いと香りにほっと癒やされます。


JIHEI FLOWERの花がつくりだす雰囲気

Original


気持ちが和む、癒やされる花」を中心に取り揃えているという今井さん。

色と空気と」という、JIHEI FLOWER さんのコンセプトともいえるこのコピーは、今井さんの友人であるコピーライターの方によるもの。

JIHEI FLOWERさんの花の色合いはもちろん、今井さんがつくる花束やお店の空気感、お店に入った際に「あ〜いい香りがする」と感じることなどから思い浮かんだのだそうです。


季節の訪れを感じる、暮らしに寄り添う花

Original


「花を通じて、暮らしの中で季節を感じていただきたい」という今井さん。

お店で今井さんと打合せをしている間にも、様々なお客様が JIHEI FLOWER さんを訪れていました。

・自宅用の花を探しに来られたご夫婦
・奥様にプレゼントを、という男性
・小さいお子様と来店したお母さん
・これから行くお見舞い用に…
・結婚式で使用するお花の相談…

お客様との会話を通じて、JIHEI FLWOER ならではの、季節を感じる花を提案されています。


暮らしに馴染む、花のある暮らし

Original


Original



JIHEI FLOWERさんを訪問したこの日(9月初旬)、subscでの「[花のサブスク]12の季節へ。JIHEI 花の定期便。(S)」をイメージした花を、とリクエストしてみました。

この日に店内にあった花の中から今井さんがセレクトしてくれたのは、

● バラ(アフターマス)
● グリーンミストシード
● エリンジューム(マグネーター)
● ヒオーギの実
● ワレモコウ
● シンフォリカルポス
● パンカム
でした。

この日はかなり蒸し暑い日でしたが、グリーンを中心にバラの彩りが映える花束に癒やされました。


季節の花が毎月届くサブスクリプションボックス

Original


JIHEI FLOWER さんが、月ごとのテーマに合わせて季節の花を花束にし、毎月1回・定額で届けてくれる「花のサブスクリプションボックス (定期便) 」。

季節ごとの花とともに、その花の持つ「色」「空気」感を届けてくれます。

どんな花が届くか、毎月ワクワクする
季節を感じる、花のある暮らしを楽しむ」 
今まで知らなかった、お気に入りの花と出会える」 

そんなsubsc (サブスク) のある暮らしをぜひ体験してください。


[花のサブスク]12の季節へ。JIHEI 花の定期便。(S)
(月額 5,500円/送料・消費税込み)

[花のサブスク]12の季節へ。JIHEI 花の定期便。(M)
(月額 6,500円/送料・消費税込み)


● subsc(サブスク)とは

全国の注目ショップが厳選したアイテムを「毎月1回・定額」でお届けするサブスクリプションボックス(定期便)専門のオンラインショッピングモールです。


● 毎月1回お届け 

毎月5日~10日の間に各ストアよりお届けします。料金は月末日に1ヶ月分をクレジット払いにて自動でお支払いただきます。


● いつでも解約可能

いつでもかんたんに定期購入を停止することができます。1回のみご利用後の解約やスキップ(1回お休み)も可能です。




subsc | サブスク【何が届くか、毎月ワクワク】

subsc(サブスク)は、全国の注目ショップが厳選したアイテムを“毎月1回・定額”でお届けする『サブスクリプションボックス/定期便(定期購入・頒布会)』専門のオンラインショッピングモールです。




subsc マガジン 記事一覧 はこちら

subsc(サブスク)トップページへ