蕎麦のサブスク?そば(乾麺)備忘録「信州ダッタンそば」

スタッフブログ -  2020年02月04日
Original


subsc(サブスク)は、全国の注目ショップが厳選したアイテムを「毎月1回・定額」でお届けするサブスクリプションボックス (定期便) 専門のオンラインショッピングモールです。(参考:サブスクリプションボックスとは?)

みなさんこんにちは。subsc スタッフの篠崎と申します。 

ソバ好きな私はぜひ subsc で、全国の美味しいお蕎麦が “毎月1回・定額” で届く「蕎麦のサブスクリプションボックスを扱いたいと熱望しています。

一方でこのまま「蕎麦のサブスク」を提供してくれるショップ様が現れなかったら…そのときは subsc 直営ストアとしてでも実現したい!…ということで、その日のために?各地のお蕎麦(まずは乾麺)を研究しようという企画です。

日々食べているお蕎麦の中から「美味しい!」と感じたソバだけを、備忘録もかねてこちらのブログで紹介していきます。


信州ダッタンそば

Original


信州ダッタンそば
● 内容量:250g
● 原材料:韃靼そば粉、そば粉、小麦粉、そば甘皮、小麦タンパク
● ゆで時間:5分
● 製造者:湖東食品工業所(長野県)


信州そば品評会・県知事賞受賞の韃靼そば

Original


この「信州ダッタンそば」は信州そば品評会、長野県の県知事賞を受賞しているお蕎麦。通常のそばの約100倍ともいわれる多くのルチン(ポリフェノールの一種)が含まれており、栄養価がとても高い蕎麦なのだそうです。

「苦そば」ともいわれる韃靼そば。蕎麦の喉越し、風味、味わいともに抜群の美味しさでした。お世話になっている方からいただいたお蕎麦なのですが、しっかり堪能させていただきました!


お蕎麦屋さんでも食べています

Original


こちらは乾麺ではなく、実際にお蕎麦屋さんで食べた際の写真です。

私の会社がある文京区本郷。その最寄り駅である「本郷三丁目」駅近くの「手打ちそば 田奈部」さんで食べた際の写真を。

この日は「せいろ(800円+大盛り200円)」を注文。ツユは関東風と関西風を選ぶことができます。キリッとしまった手打ちの蕎麦はしっかりとコシがあり、一口すすると口中にお蕎麦の良い香りが広がります。蕎麦湯も美味しい!

昨年のブログでも「蕎麦切り 森の」さんを紹介しましたが、本郷には美味しいお蕎麦屋さんがあります!お越しの際はぜひ。

全国の美味しいお蕎麦を “毎月1回・定額で” お届けする 「お蕎麦のサブスクリプションボックス (定期便) 」実現へ、引き続き蕎麦を食べ続けようと思います。


● subsc(サブスク)とは

全国の注目ショップが厳選したアイテムを「毎月1回・定額」でお届けするサブスクリプションボックス(定期便)専門のオンラインショッピングモールです。


● 毎月1回お届け 

毎月5日~10日の間に各ストアよりお届けします。料金は月末日に1ヶ月分をクレジット払いにて自動でお支払いただきます。


● いつでも解約可能

いつでもかんたんに定期購入を停止することができます。1回のみご利用後の解約やスキップ(1回お休み)も可能です。



\最新〜お得な情報をお知らせ/ メールマガジン
\最新〜お得な情報をお知らせ/ メールマガジン


subsc | サブスク【何が届くか、毎月ワクワク】

subsc(サブスク)は、全国の注目ショップが厳選したアイテムを“毎月1回・定額”でお届けする『サブスクリプションボックス/定期便(定期購入・頒布会)』専門のオンラインショッピングモールです。




subsc マガジン 記事一覧 はこちら

subsc(サブスク)トップページへ