【チーズのサブスク】十勝野フロマージュのナチュラルチーズが毎月届く定期便(2021年6月)

サブスクのある生活 -  2021年06月27日


subsc(サブスク)は、全国の注目ショップが厳選したアイテムを「毎月1回・定額」でお届けするサブスクリプションボックス (定期便) 専門のオンラインショッピングモールです。(参考:サブスクリプションボックスとは?)

「subsc (サブスク) とは?」
「毎月届くってどうなの?」
「実際に何が届くか気になる」

という方へ、subsc スタッフが実際に利用してみた様子をレポートします!   

今回ご紹介するのは「十勝野フロマージュ」さんの、   
カマンベール、ラクレットなど北海道十勝のこだわりチーズを工房直送で毎月お届け
(月額 4,500円/送料・消費税込み)

北海道・十勝のナチュラルチーズ工房「十勝野フロマージュ」のチーズ、バターなどの乳製品から4〜5種類を厳選、“毎月1回・定額” で届く「チーズのサブスクリプションボックス (定期便) 」です。

※1回ご利用後の解約やスキップ (1回お休み) も可能です。 
※ お届け先の指定や変更も可能です。


チーズの定期便が到着



今回(2021年6月)は、
● なかさつないカマンベール (120g)
● ラクレット (100g)
● 十勝アリゴ(70g) 
● クリームチーズ(150g) 

以上、4種類のナチュラルチーズのセットが十勝野フロマージュさんから工房直送 (冷蔵便) で届きました。


なかさつないカマンベール



「なかさつないカマンベール」は、十勝野フロマージュさんの独自の研究と製造製法によりつくられたカマンベールチーズ。「日本人の舌に合うチーズを」という十勝野フロマージュさんのチーズ作りを象徴するような、とても食べやすく美味しいチーズです。

今回はなかさつないカマンベールを、じゃがいも、ソーセージといっしょにスキレットで焼いていただきました!


十勝野フロマージュのラクレット



スイス〜フランス・サヴォア地方の家庭料理「ラクレット」。今回はフライパンでラクレットを溶かし、焼きトマトにかけていただきました。トマトの酸味とチーズの味わいが抜群に合います!


十勝アリゴ



マッシュポテトにチーズを練り込んだ、フランス・オーベルニュ地方の郷土料理である「アリゴ」。十勝野フロマージュさんのアリゴは、地元・中札内村産のマッシュポテトに自社製のチーズ、バターなどを練り込んで作られています。

電子レンジで温め少し練るとチーズがのびて独特な食感を楽しむことができます。今回はいんげん、にんじん、ソーセージといっしょにいただきました。


クリームチーズ



こちらは第6回オールジャパンナチュラルチーズコンテストで優秀賞を受賞したチーズ。十勝産の生乳と生クリームを使用した十勝野フロマージュの「クリームチーズ」です。今回はシンプルにペンネとからめていただきました。


十勝から毎月届く、チーズのサブスクリプションボックス



十勝野フロマージュさんのチーズは、北海道十勝の恵みを一身に受けて育った牛たちの、新鮮かつ栄養豊富な生乳から作られています。 フランス・ノルマンディー地方で学んだチーズ製法を活かしつつ「日本人の舌に合うチーズを」という思いから完成したのが、十勝野フロマージュさんのナチュラルチーズです。

十勝野フロマージュのチーズ・バターから4〜5種類を厳選、“毎月1回・定額” でお届けする「チーズのサブスクリプションボックス (定期便) 」。来月はどんなチーズが届くのでしょうか?

カマンベール、ラクレットなど北海道十勝のこだわりチーズを工房直送で毎月お届け
(月額 4,500円/送料・消費税込み)


● subsc(サブスク)とは

全国の注目ショップが厳選したアイテムを「毎月1回・定額」でお届けするサブスクリプションボックス(定期便)専門のオンラインショッピングモールです。


● 毎月1回お届け 

毎月5日~10日の間に各ストアよりお届けします。料金は月末日に1ヶ月分をクレジット払いにて自動でお支払いただきます。


● いつでも解約可能

いつでもかんたんに定期購入を停止することができます。1回のみご利用後の解約やスキップ(1回お休み)も可能です。




\最新〜お得な情報をお知らせ/ メールマガジン 登録する
\最新〜お得な情報をお知らせ/ メールマガジン

subsc | サブスク【何が届くか、毎月ワクワク】
subsc | サブスク
【何が届くか、毎月ワクワク】
subsc(サブスク)は、全国の注目ショップが厳選したアイテムを“毎月1回・定額”でお届けする『サブスクリプションボックス/定期便(定期購入・頒布会)』専門のオンラインショッピングモールです。



subsc マガジン 記事一覧 はこちら

subsc(サブスク)トップページへ